HOME > ニュース&トピックス > リアルタイム・リマーケティングソリューション『 Webtrends STREAMS 』を発表
【報道関係者各位 プレスリリース】
株式会社サムライズ
2014/03/24

コンバージョン率、最高50%UPも! リアルタイム・リマーケティングソリューション
『 Webtrends STREAMS™ 』を発表  〜 株式会社サムライズ 〜

株式会社サムライズ(本社:東京都品川区、代表取締役:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、マーケティング・パーフォーマンス管理ソリューション市場の世界的リーダーであるWebtrends,Inc.(米国オレゴン州)が提供する『Webtrends STREAMS™』(以下、STREAMS)を、2014年3月24日より国内に向けて提供開始することを発表します。


■STREAMSとは
STREAMSは、Webサイトを活用したリアルタイム・リマーケティングを可能にするためのSaaSプラットホームです。リアルタイム・リマーケティングとは、Webサイト上での訪問者ごとの行動をモニタリングし、訪問者の行動に応じ、マーケティング的アクションをリアルタイムに行うことにより、訪問者の購買活動を促すための最先端の手法です。
具体的にはSTREAMSは、訪問者ごとの行動をリアルタイムで追跡し、閲覧状況やページ遷移などの訪問者のトリガーとなるイベント情報をWebシステムやMailシステムなどへ通知し、訪問者の行動に応じたアクションを他のマーケティングシステム側に促し、リアルタイムなリマーケティングを可能にします。



■デジタル時代のマーケティングの状況(販売開始の背景)
従来より、行動履歴分析や、パーソナライゼーション分析によるOne to Oneマーケティング、O2Oマーケティングなど、顧客一人一人の特性に合わせたマーケティングの重要性は説かれてきました。昨今では、急速に拡大しているデジタルマーケティング分野においても、それらの視点でのコンバージョン率の向上策が盛んに取り組まれています。



■リアルタイムリマーケティングの重要性(製品の特長)

STREAMSは、Webサイトをリアルタイムにモニタリングすることにより、Webサイトへの訪問者が、コンテンツを閲覧し、アクションを起こした時、それに応じた的確なアクションを仕掛ける事が出来ます。再訪率の向上、サイト内の回遊時間の延長、購買品目の増加、WebサイトのさらなるROIの向上、つまりは、コンバージョン率の向上を促すことを目的としています。
この手法は一見ECサイトのレコメンド機能にも似ていますが、実はリアルタイム性において大きな違いがあります。レコメンデーションは、膨大な過去の取引情報から関心や興味などをキーに利用者をグループ化して、本人が関心のありそうな情報を提供する手法です。同じセグメントに振り分けられた訪問者たちがECサイトを訪れた場合、皆同じ情報がシェアされますが、これはある意味ではスタティックな情報と言えます。
STREAMSを活用すれば、セグメントに関わらず、訪れたサイトの中で特定の行動をとった訪問者にしぼり、サイトを訪問中にプロモーションを掛けるなど、ダイナミックなマーケティング施策を仕掛けることが出来ます。
例えば、キャンペーン広告をリリースした30分後の訪問者の反応を見て、Webサイト上でのリアルタイムな施策として、マーケッターが顧客に対して購買を促すためのクーポンを特定のバナーを踏んだ訪問者のみにリアルタイムに送る事が出来ます。あるいは、インターネットニュースの編集者が、閲覧の多い記事をトップページに移動するなどの追加のアクションをリアルタイムに行う事を可能にします。その効果は、最高で50%のコンバージョン率が向上したという事例もあるほど高いことが実証されています。



■サムライスのWebマーケティングソリューション

アクセス解析  「 Webternds Analytics™ 」   URL:https://www.samuraiz.co.jp/product/webtrends/
行動履歴分析  「 Webternds Segments™ 」  URL:https://www.samuraiz.co.jp/segments/
リアルタイムモニタリング 「 Webternds STREAMS™ 」  URL:https://www.samuraiz.co.jp/streams/
※デジタルマーケティングのための3つの重要なアプローチのラインナップをご用意し、お客様のニーズに合わせて柔軟なご提案を提供致します。



■株式会社サムライズについて

サムライズは常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する「ソフトウェアとサービスのマーケティング・プラットフォーム企業」を目指しております。


 本社住所: 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10F
 電話: 03-5436-2040(代)
 URL:https://www.samuraiz.co.jp



■本件(プレスリリース)掲載場所
URL:https://www.samuraiz.co.jp/news/20140324.html

 


■本件に関するお問い合わせ先
報道に関するお問い合わせ:担当: テクニカルマーケティングオフィス 電話:03-5436-2044
製品に関するお問い合わせ:担当: Webソリューションビジネスユニット 電話:03-5436-2045



*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の商標登録または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

以上