動画配信プラットフォーム Adobe Media Server

Adobe Coldfusion Adobe Media Server 製品に関するご質問・ご購入
新製品リリースの詳細はこちら
Adobe Media Server はインターネットに接続されたコンピュータの98%以上にインストールされているAdobe Flash Playerを使用して、動画を再生させることができます。最新版では Apple iOS や Android を搭載したデバイスを含め、複数のプラットフォームにメディアを配信できるようになりました。動画ファイルを、ユーザからのリクエスト毎に配信可能な状態へ加工することで、複数のプラットフォームへの配信が可能になります。パワフルなプロトコルは、月間最大データ転送量のコストを大幅に削減し、ネットワーク負荷を軽減できます。卓越したメディア体験を提供するために、高品質なコンテンツを安全に配信しリアルタイムで暗号処理を行います。
片方向配信
Adobe Media Server Standard
ストリーミング配信
Adobe Flash Player対応のデバイスおよびiOS搭載のデバイスにストリーミング配信が可能です。ライブおよびオンデマンドでの新しいHTTP配信により、複雑な手続きが効率化され、すぐに配信を開始できます。
 
おススメ⇒
商品や組織の紹介
ビデオの社内外配信
双方向配信
Adobe Media Server Professional
双方向ストリーミング&P2P、マルチキャスト配信
Adobe Media Server Standardのストリーミング配信に加え、P2PおよびIPマルチキャスト配信が実現出来ます。これにより大規模で高品質なストリーミングが可能になりました。また、双方向の配信も可能であり、高度なチャットも実現出来ます。
 
おススメ⇒
コミュニケーションツール構築
動画コンテンツの大型放送局
コンテンツの保護を必要とする放送局
双方向大規模配信
Adobe Media Server Extended
大規模ストリーミング配信
Adobe Media Server Professionalで実現可能な配信を、さらに大規模に実現できます。P2P機能を活用した広範囲なスケールのストリーミング配信を、ソーシャルアプリケーションや大規模企業の社内向けに行えます。
 
おススメ⇒
ゲームデベロッパー
大規模な通信アプリケーション
グローバルなライブイベント放送を行う大企業
政府機関
関連サービス

LiveShell PRO(開発・販売元:株式会社Cerevo)

PC不要で簡単にライブ配信を実現する配信機器

ライブ配信において、撮影するビデオカメラからAdobe Media Serverへ直接動画をアップロードすることはできません。撮影したビデオ映像を配信する為に最適な形式に変換し、配信サーバへアップロードする必要が有ります。
LiveShellは家庭用ビデオカメラと接続し、簡単かつ高品質なライブ配信を行う為の配信機材です。長時間に渡る中継も安定して配信する事が可能です。もちろん、Adobe Media Serverとも連携します。

(株)Cerevoのサイトはこちら

動画配信サービス

様々なニーズにお応えする動画配信サービス

ライブ中継や録画済動画もAdobe Media Serverだけでは配信する事はできません。再生する為のプレーヤやアプリケーション、コンテンツ管理など必要な機能は沢山あります。また、コンテンツを外部に閲覧する事が難しいなど様々な配信形態が求められます。
そんな時に一からシステムを構築するのではなく、直ぐに配信を行う為の機能をオールインワンでパッケージした動画配信サービスをご用意しています。
サービスに関するお問い合わせ

Copyright 2011 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.