『 働き方改革 』とその課題〜環境整備で必要な準備と導入のポイント〜

セミナー内容

「働き方改革」法案の施行が目前に迫っております。

 

労働力確保のため、時間、場所、国境といった様々な制限が融和されることで、労働条件のボーダーレス化が推進されます。 それにより、労働者、雇用者ともに自由度は高まりますが、反面、様々なリスクや課題が発生することも事実です。
作業場所や時間の制限がなくなり、裁量労働制が導入されることにより、安全なテレワーク環境や明確な評価基準などが企業側に求められるようになってきます。

 

当セミナーでは、そのような課題をお持ちの方々のご参考になるよう、様々なボーダーレス化対策をご紹介しております。

 

<働き方改革にともなうボーダーレス化対策>
■働き方改革関連法案が労働環境にもたらすもの
  様々な制限の撤廃

 

■ボーダーレス化が生み出す課題
  場所、人、ナレッジの垣根がなくなると・・・。

 

■ITによるボーダーレス化対策事例
  -フリーアクセス、テレワーク環境に備える
  -場所の制約を超えたコミュニケーションの実現
  -データ分析によるヒューマンリソースの最適化

 

セミナーに参加する

概要
開催日時: 7月27日(金) 15:30〜17:00 (開場:15:00)
主  催: 株式会社サムライズ
会  場: 株式会社サムライズ セミナールーム
東京都品川区大崎1-6-4 新勧業大崎ビル 10F <MAP
参加費: 無料
※セミナーの内容につきましては、予告なく変更する可能性がございますので、予めご了承ください。

株式会社サムライズ