サムライズ > 会社概要 > 沿革

沿革

2019年

デザイン思考でイノベーションを支援する

・Japan IT Week 春 「AI・業務自動化展」に出展
・ベストオブeラーニングアワードでAdobe Connectが最優秀賞を受賞
・AI/Iot時代を見据えたこれからのセキュリティ構築サービスを開始
・働き方改革法案施行に伴うワークスタイル変革の支援サービスを開始

2018年

クロスチャネルからオムニチャネルへの、トランスフォーメーションを支援する

・日本オラクルとゴールドパートナー契約を締結
・オラクルマーケティングクラウドに関するコンサルティング〜構築/運用サービスを提供開始
・急増するお問い合せフォームからの攻撃対策
 『Capyパズルキャプチャお問い合わせフォームエディション』販売開始
・アプリインストール不要なWebセミナーシステム「Adobe Connect」HTML5に対応した最新版をリリース
・これからはじめる、効果を高める『Webセミナー導入・活用支援サービス』を提供開始
・『FlashからHTML5への動画プレイヤー移行サービス』を提供開始
・Webアプリケーションサーバー『Adobe ColdFusion 2018』
 開発生産性と保全性を強化した最新版を販売開始
・人手不足なマーケティング部門を柔軟に支援『マーケティング支援サービス』を提供開始
・低遅延ライブストリーミング配信ビジネスの支援サービスを開始

2017年

サイバーセキュリティで安全性の維持・向上とレジリエンス(復元力)の強化を支援する

・高セキュリティのオンラインストレージをユーザー数無制限で 純国産「安心BOX」の提供を開始
・クライアント端末からの情報漏洩を防ぐUSB型低価格シンクライアント「@割符Live USB」の販売を開始
・株式会社サムライズ、なりすましによる不正ログイン対策サービス「Capy リスクベース認証」の販売を開始
・低遅延の動画ストリーミングソリューションRed5 Proを販売開始
・アドビ社のウェブ会議ソリューションが大幅刷新 HTML5対応のAdobe Connect最新バージョンを配信開始
・B to Cサービス提供企業向け「競合調査サービス」の提供を開始いたします
・WEB担当者がいない中小企業のための『WEBコンサルティングサービス』サービス開始

2016年

デジタルビジネスの価値最大化を支援する

・「GoodData」重要なデータの変異をモバイル端末へ通知「KPIダッシュボード」国内にリリース
・堅牢で高性能なWebアプリケーションサーバの最新版「Adobe ColdFusion 2016 」国内にリリース
・「GoodData」CSVファイルからダッシュボード生成「CSVアップローダー」国内にリリース
・アテイン株式会社と企業内ライブイベント収録とネット配信で協業
・株式会社TOKAIコミュニケーションズのクラウドサービス「JMTクラウド」とWEB会議システム「Adobe Connect」で連携
・Webアプリケーションの性能調査・改善を代行するサービスを発表
・デジタルパフォーマンスマネージメント実現へ製品ラインナップ強化のため 「AppDynamics」の販売を開始
・未知なる脅威、潜在的な危機を未然に防ぐ「 Darktrace Enterprise Immune System 」販売を開始
・SAP GUI上で画面を直接編集可能な「 Professional Script Editor」 の提供を開始

2015年

デジタルアナリティクスとマーケティングオートメーションの融合を推進する

・販売価格調査ツール『ウェブオートメーション』の提供を開始
・クラウドベースのリアルユーザーモニタリング・テストソリューション「SOASTA」の販売開始
・SAP業務効率化ツール「GuiXT」の提供を開始
・お客様の利便性の向上を図り、ユーザー支援サイト「SPSS Hospitality」サービスを開始
・営業案件データ分析専用ダッシュボード「Insight Navi 案件管理」の提供を発表
・「GoodData」にレコメンド機能が搭載された新機能 『 Analytical Designer 』国内リリースを発表
・ データの集計ツール「OpenText Business Intelligence 10.5」の国内リリースを発表

2014年

デジタルマーケティング事業のサービス向上を支援する

・ e-ラーニングコンテンツ作成ツール「Adobe® Presenter 10」の提供を発表
・ 不正ログイン対策ツール「Capy CAPTCHA」の提供を発表
・ スマートデバイス対応の最新Web アプリケーションサーバ「Adobe® ColdFusion® 11」

 の国内リリースを発表
・ リアルタイム・リマーケティングソリューション「Webtrends STREAMS™」の国内リリースを発表
・ e-ラーニングコンテンツ作成ツール「Adobe® Captivate 7」の提供を発表
・ 統計解析ソフトウェア「IBM SPSS® Statistics」の提供を発表
・ 株式会社アイ・ティ・フロンティア、タタ コンサルタンシージャパン株式会社及び

 株式会社日本TCSソリューションセンターが統合し、

 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社が発足

2013年

企業の顧客創造を支援するマーケティング・テクノロジーの追究

・ 本社を東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10Fに移転

・ プレイバシーマーク取得

・ 米国 GoodData社 とソリューションプロバイダ契約締結
・ クラウド型 BI ダッシュボード「GoodData」のプロバイダサービス開始
・ 「GoodData」 に Salesforce のデータ連携ダッシュボードテンプレート「Samuraiz GoodSales」の
  サービスを開始
・ BIダッシュボード「GoodData」にアクセス解析コネクタを追加
・ 「Adobe® Presenter 9」の提供を発表
・ UX(ユーザーエクスペリエンス)分析専用ダッシュボードの提供を発表
・ 「InsightNavi」無償版提供開始
・ 「Adobe® InDesign Server」期間ライセンス版の提供を発表
・ 「Webtrends Segments」の国内リリースを発表

2012年 ビッグデータ・グローバル時代のデジタルマーケティングの顧客支援を強化する

・ 米国 GoodData 社 とコンサルティングパートナー契約を締結
・ CA APMによる「Webアプリケーションの性能診断サービス」サービスの提供を発表
・「Adobe® InDesign® Server CS6」の国内リリースを発表
・ HTML5対応 次世代のWebアプリケーションサーバー 「Adobe® ColdFusion® 10」の国内リリースを発表
・ 脳の力を強化する思考ビジュアル化マッピングツール「MindManager」の提供を発表
・「Webtrends Analytics 10」の国内リリースを発表
・「Opentext Business Intelligence V10」の国内リリースを発表
2011年 ソーシャルコラボレーション分野への取り組み
(次代のコミュニケーションマーケティング及び協働の創造)


・「Adobe Flash Access」の国内リリースを発表
・「CA APM」の提供を発表
・ InDesign Server Associate を創設
・「Adobe Connect Managed Service」 の提供を発表
・「Webtrends Analytics 9」 の国内リリースを発表
・ FacebookにSamuraiz fun page 開設
・ Facebookに「サイトパフォーマンスランキング」の掲載開始
・ Facebookに「みんなの声」を掲載開始
・「Webtrends A10 OnDemand」の国内リリースを発表
・ Adobe Flash Media Server Associate を創設
2010年 Web-based Marketing におけるコンサルティングサービス機能強化

・Adobe Systems 社のサーバー製品群(※)の日本市場における唯一の販売代理店になる
  ※「Adobe ColdFusion」、「Adobe Flash Media Server」、「Adobe Connect」
  「Adobe InDesign Server」、「Adobe JRun」
・「Webtrends OnDemand」 の国内リリースを発表
・「Adobe Connect 8」の国内リリースを発表
・「Adobe InDesign Server CS5」の国内リリースを発表
・「Webアクセスシェイパ3.0」の提供を発表
・「見える化エンジン」の提供を発表
・ColdFusion Associate を設立
・サイトパフォーマンス計測結果ランキングの掲載を開始

・Webtrends Japan 開設
2009年 企業情報の可視化ソリューションを強化し、戦略立案を支援する

・低価格BI ツール 「Open Text Business Intelligence」 (旧BI Query)の国内リリースを発表
・高機能検索&テキストマイニング・アプライアンス 「[IN2]Search Box」 の提供を発表
・アドビシステムズ株式会社の 「LiveCycle」 シリーズの提供を発表
・画像重視の携帯コンテンツ変換ソフトウェア「roundabout(ラウンドアバウト)」 の提供を発表
・SEO 対策を強化した携帯コンテンツ変換ソフトウェア 「Durian 4.2(ドリアン)」 の提供を発表
・「iPhone」 および「iPod touch」に対応した携帯コンテンツ変換ソフトウェア「Durian 4.3(ドリアン)」の提供を発表
・米国Compuware社、米国Gomez社を買収
・株式会社アイ・ティ・フロンティア、三菱商事株式会社の100%子会社となる
2008年 セキュリティソリューションを強化し、企業のITリスク軽減を支援する

・東京都中央区晴海3-2-22 に本社移転
・米国 Gomez 社のWeb監視サービス 「ExperienceFirst」 の国内リリースを発表
・世界のマーケターが支持するプロフェッショナル向けアクセス解析ソリューション
「WebTrends Analytics 8.5」の国内リリースを発表
・日本オープンテキスト社 (旧ハミングバード社) と「BI Query」における協業を強化する
・アプリケーションの脆弱性対策ソフトウェア「Fortify Source Code Analysis Suite」のレンタル
サービスの提供を発表
・日本CA社と提携し、「CA Wily Introscope」の販売を強化
・ColdFusionユーザー様向けの CA Wily Introscopeによるシステム性能監視Solutionの提案開始
・富士通製BIツール「Interstage Navigator」の提供を発表
2007年 Webサイトアクセス解析製品とそれに関するコンサルティングを強化し、Web Marketinの普及を推進

・ColdFusion技術情報サイト 「ColdFusionカフェテリア」 掲載開始
・アプリケーション脆弱性検査ツール 「Fortify SCA(ソース・コード・アナリシス・スイート)」 の提供を発表
・日本CA株式会社と販売代理店契約締結
・Adobe Flex 2.0.1(Mac OS対応版)の提供を発表
・Adobe Flex 2 開発者向けトレーニング・コース開設
・マルチキャリア対応モバイルコンテンツ変換ソリューション「Durian R4.1」発表
・セラン社と提携し、WebTrendsのMobile対応を実現、携帯Site解析を強化
2006年

株式会社サムライズ設立
(次世代エンタープライズWebシステムソリューションの推進)


・株式会社アイ・ティ・フロンティア(ITF)のソフトウェア事業部を分離し、事業会社化しサムライズ社を設立
 ITFの既存のソフトウェアビジネス(旧シリウス事業)をサムライズ社に移管した
・メールや通信・データの高速暗号化を簡単に実現し、メール誤送信防止するソフトウェア
 「CipherCraft/Mail」の提供を発表
・統合型グループウェアソリューション 「リンコムネクスト」 の提供を発表
・マルチキャリア対応モバイルコンテンツ変換ソリューション「Durian4」の提供を発表
・ 「WebTrends Analytics 8」の国内リリースを発表

 

・加国OpenText社、加国ハミングバード社を買収
・米国CA社、米国WilyTechnology社を買収

2005年 Web-based Marketing Solutionを強化

・「WebTrends7.5」の国内リリースを発表
・モバイル化をスピーディーかつローコストに実現できる「 MCAP-CF 2.3 」の提供を発表
・モバイルコンテンツ変換ソリューション、最新バージョン「 MCAP 3.1 」の提供を発表
・旧マクロメディア社製品に加え、Adobe製品の販売を開始する
・日立製作所、日立ソフトウェアエンジニアリング、EC-One社との4社で提携し、J2EE(TM)を基盤としたWebアプリケーションに対し、性能管理の技術的において共同検証を実施し、 ソリューションノウハウを反映し、支援を強化する

・米国Net-IQ社、WebTrendsのビジネスを米国WebTrends社に売却
・米国Adobe社、米国Macromediaを買収
2004年 Product Marketingにお客様支援の技術を付加したTechnology marketing を推進

・マクロメディア社製「Flex Builder」の提供を発表
・米国Vmware社と「VMware」製品群の販売について代理店契約を締結
・「WebTrends 7日本語版」 の国内リリースを発表
・Flashアプリケーションのアクセス状況追跡・測定ソリューション「WebTrends Developer Kit for Macromedia(R) Studio MX」を発表
・J2EEアプリケーション向け運用・性能管理ソリューションの新製品「Wily 5」の国内リリースを発表
・Wily IntroscopeR 5と富士通の「Systemwalker」との連携強化を発表〜「Systemwalker」の 連携製品認定制度「Systemwalker Enabled Advanced」を取得
・J2EEアプリケーション向け運用・性能管理ソリューション「Introscope」に関するサービス機能強化
・RIA(Rich Internet Application)の構築を強力に支援するトレーニングコースを開発
・PostgreSQLベースのエンタープライズ向けRDBMSパッケージ「PowerGres Plus」Windows版の提供を発表
・「PowerGres on Windows Ver2.0」の提供を発表
・オープンソースDBをベースとしたビジネス・ソリューションの普及を目指し、 『PowerGresソリューション・バンク』の設立を発表
・Wily Technology社が提唱する次世代Webアプリケーションの性能と可用性に関する課題を 解決する「Management 360(TM)」ソリューションを発表し、ユーザビリティの向上を支援
2003年 OpenSystemのRIA(リッチ・インターネット・アプリケーション)化を推進し、ユーザビリティの向上を支援

・ColdFusion専用帳票ツール 「CFReporter」の提供を発表
・PostgreSQLベースの商用データベース「PowerGres」の提供を発表
・リアルタイムWebアクセス解析アプライアンス 「RTmetrics」 販売で住友商事と販売提携
・リッチインターネットアプリケーションの普及と発展を目的に「RIAコンソーシアム」を設立
・富士通とWebコンピューティング市場に向けたミドルウェア製品分野において戦略提携
・「WebTrends Reporting Center 6.0」の国内リリースを発表
2002年 Webシステム・マネージメント・ソリューションを強化し、Web Systemの性能向上を支援

・「RIAコンソーシアム」 設立準備に参画
・米国Wily Technology社の J2EEアプリケーション監視ツール「Wily Introscope」の国内リリースを発表
・米国 NetIQ 社のWebアクセス解析ツール 「WebTrends」 の国内リリースを発表
・日本IBM社とソフトウェアVADを締結 「WebSphere」 「DB2」 の提供を発表
・MacromediaR ColdFusionR に対応したモバイルコンテンツ変換ソリューション、「MCAP-CF」の提供を発表
・MacromediaColdFusionMX対応のコンテンツ管理フレームワーク「CF Cafe」の提供を発表
・「Macromedia ColdFusion 5 UltraDeveloper 4 Studio 日本語版」の国内リリースを発表
2001年 株式会社アイ・ティ・フロンティア設立(三菱商事80%、日本アイ・ビーエム20%)

・三菱商事の関連IT企業5社(*1)が合併し、株式会社アイ・ティ・フロンティアを設立
(*1)株式会社シリウス、三菱事務機械株式会社、株式会社エイ・エス・ティ、株式会社アイティコマース、
株式会社エム・シー・テクノサーブ
・マルチキャリア対応 携帯コンテンツサーバー「MCAP」の提供を発表
・Web アプリケーションサーバ「 Macromedia ColdFusion 5 日本語版」の国内リリースを発表
・JRun(TM)Server完全統合開発環境「MacromediaJRunStudio3.0J」の国内リリースを発表
・開発者の生産性を向上する「MacromediaJRun(TM)Server 3.1」の国内リリースを発表
・JavaアプリケーションサーバJRun(TM)とWebServerソフトZEUS(住友商事)との連携し発売
・負荷分散装置Big-IP(F5社製)の提供を発表

・米国Allaire 社 米国Macromedia 社との合併完了
2000年 Internet Computingの普及を推進する

・大規模事業向けJavaアプリケーションサーバー 「JRun3.0」(米国Allaire社製)の国内リリースを発表
・Webアプリケーションサーバ「ColdFusionシリーズ日本語最新バージョン4.5J」の国内リリースを発表
・国内最大規模のColdFusion総合イベント「ネット・フロンティア 2000」開催
・EC-Delivery30コンソーシアム結成
1999年 ・RedHat販売開始

・米国SUN社、米国Forte社を買収
1998年 C/S、Intranetの開発標準ビジネスに加え、ColdFusionをポートフォリオに加え、Internet構築支援を加速

・BIツール 「BI-Query(旧GQL)」(加国ハミングバード製)の国内における独占販売を開始
・Webアプリケーションサーバー 「ColdFusion」(米国 Allaire 社)の国内における独占販売を開始
1997年 開発現場への最先端技術(下記製品)の提供を通し、開発効率、開発品質の向上を支援する

・C/SシステムGUI開発ツール、Intranet構築ツールSQL Windows
・Windowsクライアント・テストツールSQA
・DB設計ツールER win 米国Logic Works製(国内代理店:日揮情報システム)
・上流CASEツールXupper ケンシステム製
・RDBMS Oracle
・4GL 開発環境 Forte
1996年 株式会社シリウス設立(株主:三菱商事株式会社(MC) )

・米国SQA社(*1)とMC間の代理店契約をシリウスに移管し、SQA製品の国内における独占販売を開始
・米国FrontEnd社とMC間の代理店契約をシリウスに移管し、同社製品の国内リリースを発表
・英国AIG社とMC間の代理店契約をシリウスに移管し、同社製品の国内リリースを発表
・米国Centura社(旧Gupta社)とMC間の代理店契約をシリウスに移管し、SQL Windows製品の国内リリースを発表
・日本Oracle社とMC間の代理店契約をシリウスに移管し、Oracle製品の提供を発表
・EssBase、Quark、Netpia、GQL、NetObject、Forte、の国内リリースを発表

(*1)'97Rational Softwareに買収される
*商標に関する表示
上記記載の製品名、会社名、サービス名は各社の商標登録または商標です。