SAMURAIZ

HOME > MindManager
MindManager
MindManager は直感的なビジュアル表現により、思考を整理し、今までに思いつかなかった新しい発想の機会を得ることができる、マインドマッピングツールです。

1.主要な機能

アイデアの発案、戦略立案、目標の管理、スケジュール管理など、重要なタスクを多彩なビジュアルフォーマットで表現できます。使用できるビジュアルフォーマットには、インフォメーションマップ、アウトライン、ガントチャート、2x2 の分析チャート、組織図、インデックス付きコンテンツリストなどがあります。

2.コンテンツやコンテキストの追加

MindManager で作成したマップ(※)上に、ハイパーリンク、添付ファイル、ノート、画像、スプレッドシートを追加することで、より詳細な表現が可能です。
ドラッグアンドドロップで簡単にコンテンツを再配置し、構造化することができます。

※Mindmanager で作成されるファイルのこと

3.アイデアの発案

統合化されたブレインストーミングプロセスを利用し、充実したアイデアを生み出すことができます。はじめに、質問と画像のセットを使って、直面している課題を明確に定義します。次に、ブレーンストーミング プロセスを刺激する単語、画像、質問カードを使って、新しいアイデアを生み出していきます。最後に、アイデアを分類し、並べ替え、さらに練り直すことによって、定義済みの行動計画をスムーズに実行することができます。

4.代替案の分析

2x2 分析チャートを使って、マッピングされたトピックの優先順位を決定し、分類することができます。これは、より的確な決定を下すために役立ちます。分析チャート内にトピックをドラッグ アンド ドロップするだけで利用できます。標準の分析チャートでは、コストと機会の評価、緊急性と重要性の評価、SWOT 分析などを行うことができます。チャートは MindManager に保存できるほか、Microsoft Excel にもエクスポートできます。

5.プロジェクトとタスクの管理

優先順位、割り当てられたリソース、期間、達成率などの重要な仕事情報を割り当てることが出来ます。経過、結果はインフォメーションマップかガントチャートで表示可能です。主要な依存関係は強調表示され、フィルタ機能を使って、仕事の期限やその他の重要なマイルストーンを強調表示することが出来ます。

6.インフォメーションマップのプレゼンテーション

MindManagerの自動プレゼンテーションビューやカスタマイズ可能なスライド ショーを使って、インフォメーションマップを表示し、周囲のユーザーへ伝えるのに役立ちます。MindManager の動的プレゼンテーションは、対象者に応じてプレゼンテーションの詳細レベルをカスタマイズでき、プレゼンテーション内で重要なフィードバック情報を収集することができます。

7.Mindjet Connect

Mindjet Connect との統合することで、いつでもどこからでもマップにアクセスできるようになり、さらにマップやその他のファイルの共有も可能になります。他のメンバーを招待して、マップを表示したり、共同でマップを編集することが可能です。また、Mindjet Connect Business エディション(国内近日発売)は、複数のビジネスチームが効率的に複数のプロジェクトを遂行するのに必要となる、高度なドキュメント管理能力とファイル保存容量を提供します。

MindManager

Copyright 2011 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.