DarktraceによるWannaCry検知事例のご紹介

イベント内容

世界中で猛威をふるった「WannaCry」ですが、その被害をまぬがれた病院の事例が英国で話題になっています。
その病院がDarktrace社のEnterpriseImmuneSystemを導入し、未知のランサムウェアであるWannaCryの初動を検知することで被害をうけることなく、感染源をつきとめ、対処することができたことがそのままニュースとして報道されたのです。

 

ネットワークを可視化して、今、何が起きているのかを把握する。

 

当セミナーでは、Darktrace社のEnterprise Immune Sysytem をご紹介するとともに、可視化の重要性と、なぜ未知のランサムウェアを検知できたのかを、デモを交えながらご紹介致します。

 

セミナーに参加する

概要
開催日時: 2017年9月27日(水)、10月25日(水)
15:30〜17:00 (開場15:15)
主  催: 株式会社サムライズ
会  場: サムライズセミナールーム
参加費: 無料
プログラム

■サムライズのご紹介 15:30〜

 

■未知なる脅威、潜在的な危機を未然に防ぐには 15:35〜
   Darktrace Enterprise Immune System のご紹介

 

■Enterprise Immune System 最新動向のご紹介 16:00〜
   新機能(SaaSの可視化、自動ブロック)
   最新事例のご紹介(WannaCry)

株式会社サムライズ