Adobe ColdFusion
お問い合わせ

製品概要

Adobe ColdFusion 9は、エンタープライズシステムに対応したインターネットアプリケーションの開発から効率的な構築・運用を実現するWebアプリケーションサーバーです。 複雑なビジネスロジックをわずかな行数のコードにまとめるタグを活用した開発で、動的なホームページの制作や、Javaアプリケーションやリッチインター ネットアプリケーション(RIAシステム)の開発・デプロイ・メンテナンスの生産性を向上させるフレームワークとして活用できます。

Adobe ColdFusion 9は、日々更新の必要な情報発信サイトや、製品価格や在庫データベースとの連動、或いはリアルタイムに変動する株価システム、受発注機能の必要なECサイ トなど、動的でビジュアルなインターネットアプリケーションを短い開発期間で構築でき、効率的なメンテナンスを実現するインターネットアプリケーション サーバーです。

Adobe ColdFusion 9で作成するページは、HTMLのようなシンプルなテキストファイルなので、テキストエディターがあれば開発が可能です。Adobe ColdFusion 9と緊密に連携する開発ツールにEclipse™ベースのIDE、Adobe ColdFusion Builder™があります。
Adobe ColdFusion Builderは、アプリケーションのコーディングやサーバー管理、プロジェクトのデプロイを行うための、カスタマイズ可能で拡張性の高い統合された開発環境を提供します。
デベロッパーの多くは、ColdFusionとFlexを併用し、パワフルなリッチインターネットアプリケーションを開発しています。Adobe Flash BuilderRは、デスクトップアプリケーションの優れた操作性とFlash Platformの広範なクロスプラットフォーム対応能力を併せ持つ、実用性の高いRIAを開発するためのEclipseベースのIDEです。

アプリケーションをすばやく簡単に開発・管理

ColdFusion 9 を使用すれば、複雑で強力なビジネスロジックを再利用可能な少ないコードに凝縮できるので、開発時間の短縮とエラーの削減につながります。 ColdFusion 9 には、サーバー上のアプリケーションの状況をチェックする機能が備わっている ため、複数のクラスターにわたってコンフィグレーションの一貫性を保持しやすく、効率的に環境管理を行えます。また、ColdFusion 9 では、コード、テンプレート、アプ リケーションをきめ細かくコントロールすることで、アプリケーションのパフォーマン ス強化可能。さらに、ColdFusion 9 と新たに開発されたEclipse™ ベースのIDE、Adobe ColdFusion Builder™ との緊密な連携を活かし、アプリケーション開発をスピードアップすることができます。

新規および既存のColdFusionアプリケーションのリッチなインターフェースをすばやく構築

ColdFusion 9 とAdobe Flash Platform 製品との比類ない統合性を活かして、ク ライアントからサーバーまで、RIA とインターフェイスの開発を加速できます。また、 ColdFusion 9 はAjax コントロールをサポートしており、Ajax を使用することでリッチ なインターフェイスの作成が簡単。マッピング、マルチメディアプレーヤー、複数ファ イルのアップロード、アコーディオンナビゲーション、プログレスインジケーター、プ ロンプト、アラート、ボタン、スライダーといったコントロールが加わり、より魅力的 で直感的なアプリケーションの開発も可能になりました。さらに、CFML を記述するこ となく、AMF またはSOAP 経由で、ColdFusion のエンタープライズサービスを活用できます。

CldFusionアプリケーションとエンタープライズテクノロジーの融合

ColdFusion 9 のエンタープライズサービスを利用すれば、既存のインフラスト ラクチャのデータに簡単にアクセスできます。Microsoft Exchange のエンタープライ ズメッセージング、予定表、連絡先、仕事の管理といった機能にアクセスできるように することで、人事用ハブアプリケーションの構築も簡単に行えます。また、Microsoft OfficeSharePoint のWeb サービスからColdFusionアプリケーションにデータを渡し、 ビジネス文書を動的に生成して、報告、意思決定、プレゼンテーションに活用できるほ か、別のアプリケーションの.NET オブジェクトを利用して複数のエンタープライズリ ソース用のハブアプリケーションを構築したり、Java ?オブジェクトやIMAP などと連 携することも可能です。

システム条件

ColdFusion 9 のシステム要件は、アドビ システムズ社の 「必要システム構成」 をご参照ください。

Copyright 2011 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.